【パパ飯】簡単!パングラタン(離乳食&幼児食)の作り方

 

パングラタン

 

食パンと余ったハムや野菜などの食材があれば、簡単に出来ちゃう「パングラタン」を作ってみました!

超簡単に作れる上に、子供にも好評でパクパク食べてくれますよ。

 

スポンサーリンク

簡単!パングラタンの作り方

材料(1~2食分)

  • 食パン(6枚切り):1枚
  • ハム(ウインナーなどでも可):2~3枚
  • にんじん:適量
  • かぼちゃ:適量
  • ほうれん草:適量
  • 牛乳(粉ミルクを溶かしても可):大さじ3杯
  • 塩こしょう:少々

肉や野菜は、家にあるものなら色々使ってみましょう!

バリエーション豊かになりますよ。

 

作り方

それでは、作っていきます!

① パンを一口大に切って、グラタン皿にのせる

食パンの耳を切り分けておきます(耳は焦げやすく、硬いので子供が小さいうちは)。

パン

次に、パンを一口大に切ります。面倒なので、手でちぎっちゃいます。笑

ちぎったパン

 

② 野菜やハムを切って、パンにのせる

我が家は子供に食べさせる用の野菜として、小さく切ったものを冷凍してストックしてあります。

冷凍野菜

これをレンジでチンしている間に、ハムを切ります。

ハム

出来上がったら、全ての食材をパンにのせます。

ほうれん草ものせちゃいましょう。

食材をパンにのせる

彩りが綺麗ですね~。

 

③ 牛乳を回しかけて、レンジで1分加熱する

パサパサになるのを防ぐのと、コクを出すために牛乳大さじ3杯を回しかけ、レンジで1分加熱します。

牛乳を回しかける

 

④ 塩コショウ少々、チーズをのせてオーブントースターで焼く

チーズを乗せる

チーズをのせて、塩コショウも少々(振りすぎないように注意!)。

オーブントースターで、3~4分焼いていきます。様子を見ながら焦げないように注意しましょう。

 

⑤ 完成!

パングラタン

チーズが溶けて、全体に熱が行き渡ったら完成です!

大人が食べても美味しいです(もちろん少々薄味です笑)。

 

まとめ

いかがでしたか?

子供の年齢に合わせて、パンや食材の大きさは変えてあげてくださいね。牛乳は粉ミルクやフォローアップミルクに変えても大丈夫です。

このパングラタンなら簡単に作れる上に、栄養もたっぷり、美味しくできちゃいます。

ぜひ作ってみてください!

スポンサーリンク

▼ おすすめの関連記事 ▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です