幸健生彩(こうけんせいさい)は本当に効果あるの?口コミを徹底チェック!

幸健生彩

幸健生彩(こうけんせいさい)は、養命酒製造がアルコールが苦手な人向けに開発した『ノンアルコール』のタブレット型サプリメントです。

アルコールの飲めない、車を運転する方、妊婦さん、お酒に弱い方でも問題なく飲めるので、胃腸が弱っているなと感じているなら特にオススメです。しかも、タブレット型なので、旅行や出張の際にも持ち運べて便利ですね。

そんな、幸健生彩(こうけんせいさい)ですが、試して実際に効果があるのか気になるところ。

そこで、幸健生彩(こうけんせいさい)を試した人たちの口コミから、イマイチなところ・良いところをまとめてチェックしてみました!

 

スポンサーリンク

1.幸健生彩の口コミ

1-1.「良かった!」という口コミ

40代・女性購入者
40歳を過ぎて疲れやすく、更に疲れが取れにくくなりました。それを改善しようと買ってみて飲み続けたら、改善したような気がします。
30代・女性購入者
養命酒に抵抗を感じていた私にとっては、まさに「待ってました!」という感じの商品でした。粒は若干大きめですが、飲みにくい程大きいわけでもなく、しかもにおいも殆どないです。

今飲み始めて3日目ですが、こころなしか朝の目覚めがよくなったような気がしています。継続して飲んでいけそうだな、と実感しています。

30代・女性購入者
健康のために以前から液体の養命酒を飲んでいましたが、近頃・・買うのも重くてビンなので捨てるのも大変で最近飲んでいない時がおおかったのです。この幸健生彩を知り注文を初めてしました。

飲んで一ヶ月弱なんですが、今年の夏は、(〃ー〃) 体温↑上昇し体が夏ばてをしませんでした。

購入者
養命酒は味が合わなくて最後まで飲み続けられませんでした。しかし、身体にはいいと思っていた矢先、こちらを見つけました。

いつでも手軽に飲めて、車の運転にも差し支えないのでいいです。朝の目覚めがスッキリした気がします。養命酒の工場にも行きましたが、水が綺麗で安心できる場所だと思います。

購入者
胃腸が弱ってしまったため、食後の目眩に困っていました。
今までは胃腸障害用の漢方のみ服用していたので、他にも良い商品はないかと探していたところ、この商品に辿り着きました。

率直な感想は、私には効果がありました!1週間くらい使ってみて胃腸が改善されてきたので。
栄養を考えた食事と睡眠にもしっかり気を使ってたのもあるかもしれません。

購入者
食が細くなり痩せてしまった娘に。養命酒は私にも苦くて、娘には到底飲めないのが分かっていたので、こちらを見つけてすぐ注文しました。

お陰さまでこちらを飲みはじめて、食事の量も見る目にも増えました。本人も「なんか食欲が増してきた;」とびっくりしていました。注文して良かったです。

 

1-2.「イマイチ・・・」という口コミ

50代・男性購入者
一ビン飲んでみましたが、そんな効果があったのかよくわかりませんでした。
20代・男性購入者
効き過ぎたのかその時の体調か、下痢になったみたいです。
購入者
私的には、あまり効果が得られませんでした。逆に胃腸炎になりやすくなった。。胸焼けが感じるようになったので、10日間飲んでやめてすまいました。
購入者
お値段がとてもお高い…

飲む養命酒が飲めればそちらを飲むのですが、錠剤のこちらはやっぱりお高いですね(;-;)

 

2.家族へプレゼントする人も

口コミをチェックしていると、幸健生彩(こうけんせいさい)を自分用だけでなく、家族へプレゼントする人も多いということがわかりました。

 

購入者
一人暮らしの祖母には、賞味期限を切らすのが心配でお菓子類はあまり贈りたくありませんでした。それで毎年敬老の日のプレゼントには頭を悩ませていたのですが、ステキなもの発見しました!!

サプリなら健康にもいいしあまり神経質に使用期限を気にする必要もありません。祖母も昔から馴染みのある養命酒の会社だということで安心感があり、とてもよろこんでくれました。今後も、敬老の日プレゼントはこれで決まりです!

20代・男性購入者
前回、プレゼントとして彼女に買って、「疲れが劇的に回復する」と好評だったので再度リピート購入致しました。手放せないようです(笑)
20代・男性購入者
普段から「体調が悪い・・体が重い・・」などと体の不調をうったえる父に少しでも健康になってもらいたくて購入しました。サプリメントは他のお店さんにも沢山ありますが、昔からテレビや雑誌で有名な「養命酒さん」が安心だと思いました。

ある日、父に「これ飲んで、仕事がんばってよ!」と幸健生彩を贈ったところとても喜んでくれました。その日以来、父の口から愚痴がこぼれることがなくなりました。(私の前だけでかもしれませんが 笑)私は飲んでいないので、効果はわかりませんが今でも父は毎日欠かさず飲んでいます。喜んでもらえてよかった。

 

家族や大切な人にプレゼントするのはいい考えですよね。僕も実家の両親にプレゼントしてみようかな。

 

スポンサーリンク

3.「続けることが大事」という口コミが多い

OKサインをする医者

「効果があった!」という口コミには、続けて飲んでいる方が多い印象です。

「生薬の特性上、継続することで効果を発揮する」という理解をしておけば問題ないのですが、逆に、「効果がなかった・・・」と言っている人は、短い期間で飲むのを止めてしまっている可能性があります。

また、効きすぎてしまい下痢や胸焼けをしてしまった人は、飲む量を調節すると良いかもしれません。

幸健生彩(こうけんせいさい)の口コミを書いている方の中には、養命酒からの切り替えで使っている人も多くいました。

幸健生彩は錠剤でアルコール分も入っていないので、

  • 養命酒の味が苦手な人
  • アルコールが飲めない人(未成年、妊婦、ドライバー)
  • 養命酒は持ち運びが大変・・・という人

という人には、幸健生彩がおすすめです

4.幸健生彩(こうけんせいさい)の最安値はどこ?

試してみた方の多くが体調の良さを実感している『幸健生彩』ですが、口コミにも「価格が高い」という内容がありましたね。

大手通販サイトのAmazonでは、1個80錠入り(20日分)が3220円で売られています(2017年8月26日現在)。

 

養命酒の平均コストは、20日で約2500円なので、ちょっと高いかも・・・。

ということで、もう少し安く購入できないか調べてみると、幸健生彩の公式サイトが半額キャンペーンをやっていたのでご紹介します!

 

幸健生彩の公式サイトで半額キャンペーンが開催中!

公式サイトなら、「3個(1個80錠入り×3)定期お届けコース」で、初回限定半額の4410円(1個あたり1470円)で購入できるようです。

こちらのほうが通常の通販サイトよりお得ですね!

2回目からも、3個で15%オフの7497円(1個あたり2499円)と安いです。

 

解約も2回目の受け取り(4ヶ月目)以降から自由にできるので、心配いりません。4ヶ月というと、生薬のサプリメントを試すにはちょうどいい期間と言えます。

ちなみに、定期コース4ヶ月間の平均コストは、1個(20日分)あたり約1984円となります。養命酒20日分で約2500円なので、養命酒より安く続けられますね。

日々の体調が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

▼ おすすめの関連記事 ▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です