【2018年11月5日週】トライオートETFは『-373円』の損失でした【週利-0.61%】

今週のトライオートETFの不労所得は『-373円』(週利-0.61%でした。

米国中間選挙後でETF相場も上昇し、利益が出た人も多かったと思いますが、私はまさかのマイナスです。

なぜ損失となってしまったのか?

今週のトレードを備忘録兼ねてまとめます。

スポンサーリンク

1.2018年11月5日週の不労所得

1-1.確定利益

今週は、-352の損失でした。トライオートETF始めてから最初の損切りです・・・。

自動売買名称 決済数 週間
約定利益
確定
金利損益
週始めの
口座残高
週利
ナスダック100_スリーカード 1 ¥348 ¥-21 ¥91,646 -0.61%
S&P500ダブル_ライジング 6 ¥-700 ¥0

↑スマホはスクロールできます

【内訳】:(348円-700円)(約定損益)-21円(金利損益)=-373円(週利-0.61%)

今週は『ナスダック100_スリーカード』と、ETFの上昇を見越して『S&P500ダブル_ライジング』を稼働しました。

しかし、

中間選挙後のETF相場上昇は予想以上に大きく、S&P500ダブル_ライジングが高値で約定してしまったため損切り。

-700円の損失に。

しかし、その後再度S&P500ダブルは上昇・・・。持っていればよかった・・・。

我ながら裁量トレード下手過ぎます。笑

ちなみに、ナスダック100_スリーカードは安定して利益を出してくれています。

今週は、『寄り付きで新規ロジックの稼働はリスクが高い』ということがわかりました。

 

1-2.損益合計

累積利益 週末時点
含み損益
損益合計
¥1,273 ¥-4,394 ¥-3,121

まだまだ含み損です。

相場の回復を気長に待っていることにします。

 

2.管理人のトライオートETF運用方針

私はトライオートETFの『ナスダック100_スリーカード』をメインに運用しています。

『ナスダック100_スリーカード』は、ハイリスク・ハイリターンのトライオートETFの中で比較的安定稼働できそうな売買ロジックです。

1口6万円から始められるのも良いですね。

 

ちなみに、『ナスダック100トリプル』のほうが人気なのは知っていますが、メインでは使わないつもりです。個人的には値動きが激しすぎると感じます。

▼『ナスダック100_スリーカード』を選んだ理由は?詳しくはこちらをどうぞ。

 

ですが、トリプルを使う場面がないわけではありません。

例えば・・・

上昇相場で驚異的な利益率を出す『ナスダック100トリプル_ライジング』

ナスダック100トリプル_ライジング

下落相場(または方向感のつかめない相場)でも拾ってくれる『ナスダック100トリプル_カウンター』

ナスダック100トリプル_カウンター

これらをたまに追加して利益を伸ばしていく方法を検討しています。

あきゆい
仕込み時って難しいですね~今回の値動きで痛感しました・・・

 

スポンサーリンク

3.【超簡単】トライオートETFで自動売買を始めよう

いろいろなロジック名が出てきましたが、すべてトライオートETFの『自動売買セレクト』のおかげで簡単に始めることができます。

「自動売買セレクト」は、ETFやFXの自動売買をカンタンに選択いただける機能です。
自動売買セレクトの一覧から自動売買を選ぶだけ、複雑な設定は一切不要です。
トライオートETFやトライオートFXで自動売買をやってみたい、でも自分で設定するのは難しい・・・という初心者の方にもおススメです。(引用:インヴァスト証券)

自動売買セレクトのイメージ

『好きな自動売買を選んでカートに入れるだけで運用開始』という超お手軽設計なので、初心者でも簡単に自動売買を始めることができますよ!

『ナスダック100_スリーカード』なら1口6万円で始められるので、気になる方はまず試してみてはいかがでしょうか?

私もまずは1口で開始していますよ(^^)

▼公式サイトで詳しくみる▼

スポンサーリンク

▼ おすすめの関連記事 ▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です