【2018年10月15日週】トライオートFXは『1,024円』の不労所得でした【週利0.64%】

トライオートFXの『コアレンジャー_豪ドル/NZドル』で自動売買に挑戦中のあきゆいです。

今週のトライオートFXの不労所得は『1,024円』(週利0.64%)でした。

自動売買は寝ていても仕事していても子育てしていても、勝手に利益が積み上がっていくので、とっても楽ですね!

トライオートFXは「自動売買セレクト」という超簡単なシステムのおかげで、初心者でも簡単に始めることができるのでおすすめです。

スポンサーリンク

1.2018年10月15日週の不労所得

今週は、1,024円の不労所得になりました。

ロジック名 決済数 約定利益 スワップ損益 週始めの
口座残高
週利
コアレンジャー_豪ドル/NZドル 6 1,027円 -4円 160,353円 0.64%

【内訳】1,027円(約定利益)-4円(スワップ損益)=1,024円(不労所得)

私は自動売買セレクトの『コアレンジャー_豪ドル/NZドル』を1000通貨運用していますが、週利0.64%とかなりいい数字を出していますね~。

このまま次週も利益を積み上げていってほしいですね(^^)

2.管理人のトライオートFX 運用方針

私はトライオートFXの『コアレンジャー_豪ドル/NZドル』を運用しています。

なぜこれを選んだかというと、バックテストの利益率がメッチャ良いからです。

コアレンジャー豪ドル/NZドルは、1年10ヶ月で66.66%の収益です。

正直信じられないレベルですが、なぜ可能かというと「豪ドル/NZドルはレンジ相場を形成しやすい通貨ペア」だからです。

そもそも、コアレンジャーはレンジ相場向きの自動売買ロジックです。

簡単に言うと、レンジ相場で売買の中心となる『コアレンジ』大きく利益を狙いに行く『サブレンジ』を設定して、その間を上下する期間は利益を出し続けられる・・・というものです。

●コアレンジとサブレンジについて

各通貨ペアの過去約4年半(2014年1月2日~2018年4月30日)の高値と安値の差を参考にしてレンジ幅を設定します。
60%~70%の価格(日足終値)をカバーできる価格帯を「コアレンジ帯」とします。
上記レンジ幅のうち、コアレンジ帯以外は「サブレンジ帯」とします。

(引用:INVAST NAVI

で、豪ドル/NZドルの過去5年チャートを見てみると・・・

あら、とってもレンジ相場!

コアレンジャー_豪ドル/NZドルの驚異的な利益率の理由がわかりますね~。

というわけで、トライオートFXは『コアレンジャー_豪ドル/NZドル』の枚数を増やしていく方針を続けます!

スポンサーリンク

3.【超簡単】トライオートFXで自動売買を始めよう

トライオートFXに興味があるけど、設定とか難しいんじゃない?

という人も心配いりません。

すべてトライオートFXの『自動売買セレクト』のおかげで簡単に始めることができます。

「自動売買セレクト」は、ETFやFXの自動売買をカンタンに選択いただける機能です。
自動売買セレクトの一覧から自動売買を選ぶだけ、複雑な設定は一切不要です。
トライオートETFやトライオートFXで自動売買をやってみたい、でも自分で設定するのは難しい・・・という初心者の方にもおススメです。(引用:インヴァスト証券)

自動売買セレクトの手順は、

  1. 好きな自動売買を選ぶ
  2. カートに入れる
  3. 取引数を入力し、注文確定

だけです!

超お手軽設計なので、初心者でも簡単に自動売買を始めることができます。

『コアレンジャー_豪ドル/NZドル』なら最低1000通貨から、1口13万円で始められるので、気になる方はまず試してみてはいかがでしょうか?

私もまずは1口で開始していますよ(^^)

▼トライオートFXを始める▼

スポンサーリンク

▼ おすすめの関連記事 ▼



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です