【2018年3月版】メキシコペソ投資、スワップ運用実績のまとめ

メキシコペソ3月

3月は異常気象か!?ってくらい、めっちゃ暖かかったですね!

ですが、2018年3月の相場はというと・・・ドル安円高が急進したお寒い状況。しかし、こんな状況でもメキシコペソは意外と安定していました。

暴落相場でも安心して見ていられるメキシコペソって、スワップ投資にはうってつけと実感しますね。笑

それでは、メキシコペソ投資を始めて2ヶ月目の運用実績をまとめます!

 

メキシコペソで年利20%以上を達成する方法はこちらの記事を参考にしてください。

関連記事 誰でも年利20%以上!『メキシコペソ』FX積立投資がすごい

スポンサーリンク

1.【メキシコペソ口座状況】先月(2018年2月)のポジション

先月、2018年2月末のメキシコペソ口座状況です。

メキシコペソ保有数 1万通貨
平均建玉レート 5.932円
建玉評価損益
(先月比)
-2,680円
(-円)
累計スワップ益
(当月スワップ)
+390円
(-円)
合計損益 -2,290円

まだ1万通貨しかトレードしていませんが、早速マイナス・・・!笑

メキシコペソは他の高金利通貨よろしく、下落の一途をたどるのか?それとも底堅く持ちこたえるのか?

それでは、2018年3月のメキシコペソまとめをどうぞ。

2.2018年3月のメキシコペソ動向

メキシコペソ/円(4時間足)3月の値動き

3月の為替相場は大荒れでしたね。

3/23にはドル円が暴落。

米国のトランプ大統領が中国への貿易制裁を命じる大統領令に署名したことを発端とした米中対立のニュースによるものでした。

対中制裁関税、トランプ氏が署名 中国は報復辞さぬ構え

米トランプ政権は22日、中国による知的財産の侵害があるとして進めてきた「通商法301条」の調査に基づき、関税などの制裁措置についての大統領令に署名した。知財分野は米中による経済競争の「本丸」といえ、世界の二大大国が「貿易戦争」に陥りかねない。(引用:HUFFPOST

これにより市場がリスクオフの動きが加速し、ドル円はついに105円の壁を突破、104円台に突入してしました。

メキシコペソもドル安のあおりを受けてはいますが、5.6円までの限定的な下げでした。

その後はドル円も104円台から105円台に回復。

それとともに、メキシコペソ円も回復し、3月末には月初来高値をつけています。

ここが他の高金利通貨(トルコリ・・・以下略w)とはまた違う印象を受けますね!

関連記事 【2018年3月版】トルコリラスワップ投資、運用実績のまとめ

メキシコペソの底堅さを実感した月となりました。

 

スポンサーリンク

3.【口座状況】2018年3月末日・結果

メキシコペソ投資、開始2ヶ月目の運用結果です。

メキシコペソ保有数 2万通貨
平均建玉レート 5.815円
建玉評価損益
(先月比)
+730円
+3,410円
累計スワップ益
(当月スワップ)
+1,065円
+675円
合計損益 +1,765円

スワップポイントは1万通貨あたり『毎日15円』つき、着実に利益を伸ばしています。

3月の相場を見ていると、当分はマイナスが続くかと思いましたが、月末には評価額全てがプラス収支。すばらしい~。

これからも毎月1万通貨づつコツコツ買い増ししていきますよ~。少し安くなったところがベストですが、うまくいくかな?

それでは、4月も頑張りましょう!

 

4.メキシコペソ投資におすすめのFX証券(管理人も開設済み)

メキシコペソを取り扱う証券会社はまだ多くありません。「どの会社で始めれば良いかわからん!」という人向けに、おすすめの証券会社をご紹介します。

FXプライム by GMO *管理人もここで運用中!

管理人の一押しは、FXプライムbyGMOです。

前身は伊藤忠が運営するFX会社で、高いスワップポイントを安定して出してくれる今一番おすすめの証券会社です。

FXプライムbyGMO[トルコリラ]
FXプライム by GMOの特徴

  • スワップポイントが「1日あたり15円/1万通貨」と最高水準!
  • ポジションを決済しない間は、スワップポイントに税金がかからない
  • 必要証拠金が「2,400円」と低い
  • スプレッド(通貨を売る時の値段と通貨を買う時の値段の差)が原則固定の「1.9銭」
  • プロのようなチャート予想ツール「ぱっと見テクニカル」が無料で使える

FXプライムのメリットは、業界最高となる「15円/1万通貨」のスワップポイントが付与されるところです。

これだけでも選ぶ価値は十分ありますね。

さらに、ポジションを保有し続けている間はスワップポイントに税金がかかりません。

関連記事 保有中のメキシコペソ(MXN)スワップポイントが非課税になるFX会社まとめ

 

しかも、FXプライムbyGMOの口座開設者は、チャート予想ツール「ぱっと見テクニカル」が無料で使えるという特典もあります。

ぱっと見テクニカル

ぱっと見テクニカル 形状比較分析

最大約12年分(ローソク足3000本分)の過去チャートの中から、現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、「過去の値動き」を参考にして「将来の値動き」を予測します。プロの世界でも活用されているチャート分析方法が、はじめての方でもクリック一つで簡単にご利用いただけます。(引用:FXプライム by GMO)

FXプライムbyGMO[ぱっと見テクニカル]

難しいチャート判断の手助けをしてくれる便利なツール『ぱっと見テクニカル』が無料で使えるとは凄いFX会社です。

実際、ぱっと見テクニカルを初めて見たときはビックリしました。まだ使ったことが無い方は、ぜひ口座開設して使ってみてください。おすすめです。

FXプライムbyGMO 公式サイト

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です