【3歳~6歳向け】子供用ヘルメットおすすめ10選!ストライダーや自転車にはこれ!

3歳を過ぎると、「自転車用ヘルメットをベビー用からキッズ用に切り替える」という方も多いですね。

自転車だけでなく、最近はストライダーなども流行っていますが、ちゃんとヘルメット着用させていますか?

万が一、自転車事故が起こった場合、頭部を損傷する割合は全体の約64%というデータがあります。また、自転車用ヘルメットを着用することによって、交通事故の死亡率が約75%減少するという報告もあります。やはり、ヘルメットはしっかり着用させておきたいですね。

この記事では、歳~6歳向け自転車用ヘルメットで人気の高いおすすめ10点をご紹介します。

(1歳~3歳向けの自転車用ヘルメットはこちらの記事にまとめてあります。)

*公益財団法人 交通事故分析センター調べ

 

スポンサーリンク

【3歳~6歳向け】自転車用ヘルメットのおすすめ10選!

① OGK KABUTO(オージーケーカブト) FR-KIDS

チェックポイント

  • サイズ: 50~54cm
  • 色:全3色(ブラック、レッド、マルチラカラー)
  • 重量:375g
  • SGマーク認定

マルチカラーの星柄がおしゃれな、OKG KABUTOのハードシェルヘルメット。

おしゃれなデザインで、頭にしっかりフィットするというのが人気の理由。頭部アジャスターでサイズに微調節もでき、あごひものバックルもワンタッチで取り外しができます。

男女問わず使えるデザインなので、弟や妹へのお下がりまで長く使えそうです。

 

② nicco(ニコ) ハードシェル キッズヘルメット

チェックポイント

  • サイズ: 50~54cm
  • 色:全3色(ピンク、ブルー、水色)
  • 重量:410g
  • SGマーク認定

丸くてコロンとしたデザインのヘルメット。

スポーティなデザインが多い中、かわいい印象ですね。内部は衝撃吸収ライナー、外側はハードシェル素材で耐衝撃性も高く、頭部のサイズ調節ダイアルで微調整もOK。安心の日本製なのもポイント高いです。

 

③ ベル(BELL) ヘルメット ズーム2

チェックポイント

  • サイズ: 52~56cm(M~L)
  • 色:全12色
  • 重量:200g(M~L)
  • SGマーク認定、CEマーク(すべてのEU加盟国の基準を満たすものに付けられるマーク)認定

欧州のヘルメットメーカーBELLの日本別注品です。

ポイントは、なんといっても200gというトップクラスの軽さで首への負担を軽減できるところ。さらに、通気口から虫の侵入を防ぐバグネットや、フィッティングダイアルで頭のサイズ調節も問題なくでき、機能性も抜群です。

海外製ならではのカラフルなデザインが豊富にあるので、他の子とかぶることはまず無いでしょう。一番軽いヘルメットを探している方にうってつけですね。

 

④ bern(バーン) NINO

チェックポイント

  • サイズ: 51.5~54.5cm(S~M)
  • 色:全12色
  • 重量:368g(S~M)

アメリカのヘルメットブランド「bern(バーン)」の男の子向けモデルです。

マットな質感でかっこいいヘルメット。ブランド独自素材「ZIP MOLD」によって、高い耐衝撃性と軽量で快適な使用感を実現しています。角度調節できるバイザーは、取り外しもできるので汗っかきの子供にはぴったりです。

他のモデルより一段と高級感があるので、おしゃれで良いものを探している方におすすめ。

 

⑤ bern(バーン) Nina

チェックポイント

  • サイズ: 51.5~54.5cm(S~M)
  • 色:全12色
  • 重量:368g(S~M)

先ほどご紹介した、「bern(バーン)」の女の子向けモデルです。

こちらは可愛らしさを打ち出したツヤありモデルです。もちろん、ブランド独自素材「ZIP MOLD」によって、高い耐衝撃性と軽量で快適な使用感を実現。角度調節できるバイザーで日差しもカットでき、紫外線対策もOKです。

キュートで活発な女の子に、バッチリはまるモデルです。

 

⑥ Nutcase(ナットケース) Dots Sサイズ

チェックポイント

  • サイズ: 52~56cm
  • 色:全1色
  • 重量:385g
  • SGマーク認定

カラフルなドットがかわいいヘルメット。

アメリカのヘルメットメーカーが制作しているので、耐衝撃性の高いEPS素材を使用するなど、見た目とは裏腹に作りもしっかりしています。

また、11個の通気口でムレを防止、前後のロゴ部分に反射素材を採用、バイザーも取り外し可能、バックルには片手で簡単に操作できて皮膚を挟まないマグネット式を採用など、機能性に関しても◎。

男の子にも女の子にもマッチするデザインです。

 

⑥ BRIDGESTONE(ブリヂストン) bikke

チェックポイント

  • サイズ: 51~57cm
  • 色:全7色
  • 重量:500g

ブリヂストンの電動自転車ブランド「ビッケ」の名前を冠したヘルメット。

くまをモチーフとしたモノトーンデザインが、おしゃれで可愛いですね。やや幅広に作られているので、頭の大きい子でも大丈夫。頭部アジャスター付きで微調節も問題なしです。

カラフルなヘルメットに抵抗感がある方にも、受け入れやすいモデルです。

 

⑧ Garmine ヘルメット 子供用

チェックポイント

  • サイズ: 45~55cm
  • 色:全5色(グリーン、イエロー、レッド、ブルー、ブラック)
  • 重量:259g
  • SGマーク認定

インパクト抜群の怪獣ヘルメット。

怪獣好きな男の子にはたまらないデザインですね。見た目だけではなく、インナークッションは取り外して水洗い可、通気口が6つあって通気性も良く、あご紐はワンタッチ式で着脱簡単、ダイアル式の調整ネジでサイズ調整も可能など、機能性も文句なしです。

かぶったら思わず、「がおー」と言ってしまいそうですね。

 

⑨ BRIDGESTONE(ブリヂストン)Beak(ビーク)

チェックポイント

  • サイズ: 51~57cm
  • 色:全5色(グレー、ブラック、ブルー、ピンク、ミント)
  • 重量:358g
  • SGマーク認定

ひざし付きのデザインがオシャレなブリジストンの「ビーク」です。

ハードシェル素材で耐久性が高いながらも比較的軽量なモデルです。シンプルでマットなヘルメットなので、どんな洋服でも違和感なく使えますね。内部のライナーにも彫り込みがあり、通気性も確保されています。ヘルメットの先端がツバになっているので、日よけ効果も。

シンプルデザインなので、お気に入りのステッカーなどでカスタマイズしても面白いですね。

 

⑩ LAZER (レイザー)マックスプラス

チェックポイント

  • サイズ: 49~56cm
  • 色:全11色
  • 重量:295g
  • CEマーク(すべてのEU加盟国の基準を満たすものに付けられるマーク)認定

ヘルメットブランド「レイザー」のマックスプラスです。

特筆すべきはその機能性。頭部調節ダイヤルによって頭の大きさだけでなく、後頭部を支えるバスケットの高さまで調整可能となっており、バツグンのフィット感を実現しています。また、11個の通気口、反射テープ、防虫ネットまで完備している本格派です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です